ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 私の戦後記録
CATEGORY ≫ 私の戦後記録
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

危ない!!

2014_0703_195632-P7030059.jpg


等々通過してしまいました・・・^^;
スポンサーサイト

沖縄慰霊の日

P6190041.jpg
65回目の沖縄慰霊の日です。  
65年前の今日四人に一人の人が犠牲になったそうです。

65年の月日が流れた今も基地問題を抱えて沖縄の戦後は
終わって居ない事に心が痛む朝です。



*写真のお花は「八重のドクダミ」です。
先日雑草除けにとお友達から戴きました。

今月は戦に敗れた月です

P8010018.jpg
忌まわしい戦時中にアスハルトを剥がして撒いた大豆を思い出して
庭の片隅に撒いてみた。

実らなくても抜けばよいとは、ナント思い上がった良き時代に生きて
いる現代だ。

住むに困り・喰うや喰わずの生活は当の昔の夢幻で優雅な生活に
ドップリ浸かっている。

実ることは有るまいと撒いた枝豆がふっくらとした莢を付けているのを
見つけて過ぎた日が走馬燈のように見えては消えた朝だ。

63回目の終戦記念日です。

01.jpg
梅雨明けと同時にやって来た極暑です。

お陰様で幾らか良くなりましたが食欲が有りません。

何故か庭の真ん中に頑張って咲いているビオラです。

今日は62回目の原爆忌です。

忘れてはならない日です・間違っても「今日の日が有って
戦争が終わったのだ」なんて思わないで下さい!!

戦争を経験して居ない人の言葉としても聞くに堪え得ない言葉です。

真夏の太陽が手を緩めることなく今日も暑くなりそうです。

終戦のあの夏も暑い夏でしたが・・・

[ 更新日時:2007/08/06 07:02 ]

時を忘れて・・・

TS328006.jpg
ある日お教室からオルガンが消えて音楽室からピアノが消えた。

金物供出で兵隊さんが撤収していたのだ。

オルガンが一台だけ音楽室を広く感じさせて置いて有ったがペタルの金物は
外されて音が出なかった。

卒業式の朝小使さんの小父さんが麻縄でオルガンの足を直して「蛍のひかり」を
唱った事が思い出された先日のピアノのお稽古の日。

先生から頂く楽譜が段々と色々な音符が並び始めてきて難しくなってきた。

先生が丁寧に楽譜の読み方から音符の読み方まで教えて下さるので音符が読めると
自然とメローデーが掴めて楽しさは倍増されてお稽古の日が待ち遠しいこの頃です。

「世界共通語の音符」の世界に足を踏み入れて嵌って抜けません。

音楽の基礎授業が受けられなかった戦中派は今此処で辻褄袷で頑張っております。

木琴で弾いた「月の砂漠」が採譜出来ました・そしてフォスターの「思いで」も・・・


[ 更新日時:2008/03/16 09:44 ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。