FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2005年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2005年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年09月
ARCHIVE ≫ 2005年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2005年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

片づけ・・開始・・百人力(*^_^*)

文句百万遍さんから、朝電話が有りまして手伝いに行くから
無理するなぁ~とは有り難いお言葉^^;

昨日の今日でしたから、私も素直に有難う!助かるーとは、
だらしがないのですが。

作ってもらった棚に床下収納の梅酒を持って上がったり下りたり
していて、いい加減疲れてましたので。

地獄で仏とは、こう言う事を言うのでしょか、道が混んでいるかも知れないから、バイクで、往くからと30分位できてくれました。


以前に団地の改装工事で嫌とゆうほど荷物の
移動をしておりましたから。

馴れていると言えば馴れているのですが、あの頃は
私に、主導権がありましたから。

こうして、ああしてが、今では逆でして、こうしないとダメ!

これは、こうしてあれはこうしてと、言われっぱなしで、一人で片づけた方が良かった
かしら??

それでも、重い物は、みんな上えにあげてくれましたし、高いところの物は、下ろして
くれましたから、矢張り男手は、こうゆう時には助かります。

お昼を食べて、一休みをして、家具の移動は、私では出来ませんでしたので、先日
息子が、リフォームした家の方が来て手伝って下さいました。

こんな手配もそつなくこなしてくれるので、一人前になったなぁ~と密かに思いました。



段々和室が荷物だらけになって往きます。

息子の工具が置かれて、夕方には、PCの
テーブルの横に食器戸棚が移動されて。

ふすまの前には、大きなカウンターが来ましたが。

その割には、狭くなく上手に移動してくれました。

季節的にお風呂はシャワーで済ませて、風呂桶の中に壊れやすい食器類を片づけたのです。

出来るだけ、二階には荷物を移動しないことに致しました。

二階に出来た棚には、使う頻度の少ない物を整理して収納しました。

スッキリ暮らすコツは、無駄な空間を作らないで収納することが、大切だそうです。

出来上がって片づけるときのことを考えて荷物の移動を致しませんと、後が大変です。

種類別に篭に入れて保存食品(缶詰類)が整理してありますので下の床の間に凡て収まりました。

一番大変でしたのは、矢張り食器戸棚の移動でした。

中の物は全部出さない事には、どんなに近くの移動もダメだそうですから。

明日流しの下を片づけますと、更地になりますので、私は、お呼びでは無いそう
です。

居ると邪魔だそうですので、今日と明日だけ頑張れば良いのだからと言い残して
帰って行きました。

娘が食事に来るように言って呉れましたので、助かりました。

「老いては子に従え」を地で往く私です・・・

目から鱗のコメントをいただきました。

「老いては子に従え」・・・

ではなく 同じ大人として対等になった子供の意見を
きちんと取りいれる 感情的ではない
賢いひなたぼっこさん ということだと思います(笑顔)

本当に有難う御座いました^^

これからは、対等にお付き合いをしていくように致します<(_ _)>



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。