ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2005年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2005年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年11月
ARCHIVE ≫ 2005年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2005年11月  | 翌月 ≫

帰る人

多分今日はこうゆう事態になるだろうなぁ~
と予想はしておりましたがまさか的中するとは
思いませんでした。

荷物が車に納まって来るに従って、段々と
ご機嫌が悪くなってきました。

何かにつけては、当たってきます。

いい歳をしてと思いますが、私が寝具類の洗濯を始めますとその五月蠅さはピークに
達しました。

オイオイ幾つになったんだよ・・・と受け流して居る余裕が私に有る内は、良かったのですが・・・

余りの馬鹿らしさに此方も腹が立ってきました。

男のくせにと思うのですが・・・若くして家庭を持ったが故に、気の休まることが無く
ここまで頑張って来たのでしょうから。

親に甘えてみたく成るのも判らないではないのですが。

同じやるのなら気持ちよくやって、気持ちよく帰って行ったら良い物なのに何を考えて
居るのやら・・・義理の中で気を使いながら大人になった私には理解が出来ません。

後数時間で家に帰る前に、やり残したことが気になるからと具材やさんに出掛けて
いきました。

男の子が気難しいのは、判っているつもりですが、17年もの長い年月を寝食を
共にしなかった子供ですから・・・

此方にも、どう接して良い物やら戸惑いを感じた今回のリフォームでした・・・

父親が無くて、自分が私の旦那様代わりをしなければとも思っているようですが、
矢張り相手も寂しいと思っているのでしょうか・・・

「暖かい 日差し背に受け 家路付く 若子の姿に 幸祈る母」
[ 更新日時:2005/11/30 12:22 ]