FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2005年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年01月
ARCHIVE ≫ 2006年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2006年01月  | 翌月 ≫

土瓶くぐし

寒くて起きていても遣ることもないので早めに
床に付くと朝までは眠れない。

若いときは、ご飯も食べずに幾らでも寝ていられた
のに、寝るのにもエネルーギーが居るらしい。

夜中に起きてトイレに行くと空気が乾燥している
この季節は、お茶が飲みたくなる。

母と暮らすようになってから、母が朝早くに「土瓶くぐしで良いからお茶が欲しいね」
と良く言って居たのを思い出す。

けして「出がらしで良いから」とは言わない人でした。

前の晩に呑んだ急須がそのままで洗ってない事を咎めたくなかったのでしょう。

同じ意味を持つ言葉でも実に言い回しが言い得て妙です。

昔の人の賢さを大切にして行きたいと思った朝の美味しいお茶でした・・・

「母逝きて 何気ないよな 言の葉に 昔の人の 賢さを知る」
[ 更新日時:2006/01/10 18:38 ]

スポンサーサイト