FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2007年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2007年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年09月
ARCHIVE ≫ 2007年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2007年09月  | 翌月 ≫

奇しき縁です・・・

家のインターホーンが壊れていたので郵便屋さんが
配達伝票を入れて帰って終い私が気が付いて連絡
を取った時間帯と合わずに翌日配達となって仕舞い
ましたが。

ご自分の本棚から2冊の本を選んで送って下さい
ました。

一冊は銀座で小料理屋をやって居りました俳人の
「鈴木 真砂女」箸 「銀座女将のグルメ歳時記」でした。

団地におりました頃各週に「ザ・ファミリー」と言うタウン誌がポストに無料で
配達されておりまして、この方の道ならぬ恋故に波瀾万丈の人生を送られた
記事を読んだ記憶が甦って参りました。

不思議な縁で私の母も干支が同じで明治39年生まれの「丙午」でした。

誕生日も同じ11月で日にちの開きが少なく昨晩一気に読んでしまいました。

本を手にして不思議な縁で我が手に収まった本が奇しくも同じ様な人生を
歩んだ母を思い出させてくれました。

母が私に教えた言葉が所々に見え隠れして母と再び共に暮らすような気が
しております。

強く生きた明治の母も93才で現役で逝きました。

ありがとうございました。


スポンサーサイト