FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2007年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年12月
ARCHIVE ≫ 2007年12月
      

≪ 前月 |  2007年12月  | 翌月 ≫

地元です><;と・・・

朝早くに電話が鳴って「高尾山に行こう!!」
二つ返事で家を飛び出して2時間で帰って来ま
した~~

強行軍のお礼参りです。

ケーブルカーが間引き運転です(年末年始の
点検中でした)


やむなくリフトで登りましたが昔取った杵柄が役に
経ちました^^
スキーを着けていないのと風が吹いていなくて寒さ知らずで
登ることが出来ました^^ゞ


リフトの傾斜が思いの外きつく首が痛くなりましたが
速度がゆったりしていて二人乗りに一人でしたから
楽で・今のリフトは揺れが少なく楽しめました。

娘は「今地震が来たらどうなるのかしら・・・」

孫は「ジェットコースターの遅いの見たい」

私は「携帯で写真を撮っておりました」・・・

一番落ちつていた人でした^^


リフトが登るに従って気温が下がり足が冷えて
きて山の高さを感じました。

早くも下りのリフトで降りてくる人が何人か居り
ました。

「霜柱の花」の撮影の季節は早朝登山客が多い
高尾山ですが。

終い紅葉が綺麗な姿で迎えてくれました。

足元の金網越しに見える紅葉はとても綺麗で連れてきて貰って
感謝です^^


赤・青・黄色のリフトが常緑樹の緑に映えて
遠くに連なる山々が美しく紅葉に染まり極楽
浄土の絵のようでした。

所処に真っ赤な実を点けた木が一段と色鮮やか
姿で目に飛び込んできて小鳥のさえずりは澄んだ
空気の中で一際美しく山に谺して。。。

可成りの急斜面を下るのは昇りよりスリルが有り
まるで滝壺に吸い込まれるような感じがしました。

娘も孫も緊張して疲れたようでした^^


遠く新宿副都心が霞んで見えた見晴らし台です。

薬王院は初詣の準備に忙しく大変そうで色々な
職人さんが這入りしめ縄も真新しくなって初詣気分
でした。

帰る頃には老若男女のハイカーがリフトで沢山
登って参りました。

報道関係のカメラマンさんの姿も有りました。

強行軍でしたが楽しい運動不足解消の一時でした・・・

下りのリフトで連なる峰峰を収めたかったのですが
危ないので出来ませんでした><;


スポンサーサイト