FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2007年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年01月
ARCHIVE ≫ 2008年01月
      

≪ 前月 |  2008年01月  | 翌月 ≫

疲れた日・・・(*_*;

本を読み始めると時間が経つのが早く感じられて
アット気が付けば午前0時を過ぎていた。

案の定寝坊をして大慌てで家を飛び出す。

娘が暖かなお雑煮を作って車のエンジンを掛けて
待っていてくれた感謝の気持ちで一杯だった。

道が思いの外空いていて病院には8時半に滑り込めてセーフ
今日は(12日)はオーバーポールの日。

先ず採血から・CTと思いの外早く済んで心臓エコーに移動中に
外来の婦長さんが声を掛けて下さる。

今日は一人なのと言われ今玄関で私を下ろして家に帰り代わりに
皮膚科受診のパパが来る事に成っていて帰りは待ち合わせて帰る
話しをすると今日は寒いからと安心した顔をされて・・・

娘の家族の話になり今度外来に来たら話しを聞きたいから訪ねて
来て欲しいとの事で有り難いと思った。

ケアセンターのボランテァーは「無謀すぎると怒られて」・・・
お断りすることにした。

MRIの検査室では先生に外見では病人に見えないと言われ
「この仕事をしていて始めてこの様な患者さんと巡り会えた」・・・と。

「人間の身体って素晴らしいですね」と偉く感激して下さった。

一時間ほどの検査で同じ体制で居ることは疲れて会計でパパが
声を掛けて呉れたときはホットした。

今年の秋で術後28年が経つ。

娘がお昼を用意して待っていてくれて有り難く頂いて家に帰り
ベットに潜りいつの間にか寐てしまったようだ。


スポンサーサイト