FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2008年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2008年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年02月
ARCHIVE ≫ 2008年02月
≪ 前ページ       

≪ 前月 |  2008年02月  | 翌月 ≫

短編続く・(従兄・・・)

大きな農家でタバコの栽培もしているから朝から
晩まで忙しい毎日だったがそれなりに充実して
幸せな新婚生活だった。

ある日身体が痒いと言い出した久夫の身体には
細かいブツブツが無数に出来ていた。

大学病院で見て貰うと肝臓がかなり悪いと言われて
そのまま入院となった。

一時は良くなった物の腹水が溜まり旅立つ日が思いの外
早く来た。

子供に恵まれないでいたからこのままでは可哀想だと一周忌が
済むと 実家に帰ってきた。


23回忌の法要の知らせで久し振りにお墓参りを済ませると
榛名山が 秋雨で霞んで見えた。

庭の秋桜が露に濡れて美しく一抱え従姉妹が切って渡してくれた。


過ぎた日は思いの外早いものだと思った私には今4人の孫がいる。