ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2008年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2008年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年09月
ARCHIVE ≫ 2008年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2008年09月  | 翌月 ≫

茜空・・・

20070209105004.jpg
沈みゆく空なな色のグラデーション魅せられて飛ぶ旅路は遙か

招かれし魅力に酔うて銀翼を旅人と共吸われし空に

乗客の歓声受けて飛び立てる機長の心高ぶりており
西陣の織機の音が響(きこえ)くる名工忍ぶか今日のゆうやけ

天かける天女の落書き美しき彩と錦(にしき)のクレパスの絵か
山の端に今落ちんとす夕日見て海と陸とが又明日ねと

冬空に飛行機がなくうら悲しただ赤々と夕日沈みて
キャンバスに今日の出来事ぶつけたかひと刷毛書きし我が心なり

この思い捨て所なく夕空に書きし悲しいひと刷毛の赤
黄昏れて天の梯子が掛かる夕茜の空が紫になる

日が暮れて広き空港我一人辿り着きたる此で良いのか