FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2008年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年01月
ARCHIVE ≫ 2009年01月
≪ 前ページ       

≪ 前月 |  2009年01月  | 翌月 ≫

今日までの道程・・・感謝を籠めて。

tougenさんへ今日在ることに感謝を籠めて右も左も判らずにブログを書き始めて早くも5年に這入りました・・・何時書けなくなるか先が見えないこの頃ですので「此所に記録として」初投稿が2004年11月20日でした。コメントもなくタダひたすら書いておりました。11月20日に投稿した短歌です。 「夫(つま)恋し小春日和の秋空に 背伸びして拭く電気のカバァー」 書き始めて5ブログを投稿した日に初めて「コメント」を頂きました。[ tougen][2004/12/03 18:36][ Myblog][ 削除]記事を読んでいたら、ほのぼのとした雰囲気が伝わってきました。早速ブックマークにしました。あとが楽しみ・・・[ ひなたぼっこ][2004/12/03 20:33][ 削除]初めまして、コメントを、有難う御座います。始めてまだ日が浅く、よたよたしておりますが、宜しくお願い致します。後1ヶ月で68歳になります。年ですので・・・はずかしい・・その日の短歌「茜さす 山の紅葉の うつくしさ トンネル抜けて なお黄金色」 [ tougen][2004/12/06 18:16][ Myblog][ 削除][日向ぼっこ]さま;羨ましい老後の環境ですね。私のとこなど、お先真っ暗です。何とか夫婦一緒に墜落する飛行機に乗りたいです。いえ、これほんとです。ゆうげのおかず おおめにつくろか歩いて三分走って一分 冷めぬきょり (即席に一句)[ ひなたぼっこ][2004/12/06 20:56][ 削除][tougen]さま・・何時も素敵な一句を有難う御座います。今日はじめからのブログ全部読ませて頂きました。私のように無学な者に暖かい目を掛けて下さいまして有難う御座います。頑張りますので宜しくお願いいたします。近すぎて 見ないで済むも 見えてきて 42の娘に言えぬ 我が想い有り[ tougen][2004/12/09 21:05][ Myblog][ 削除]こなす仕事は わずかでも 経済支える 大河の一滴 [ ひなたぼっこ][2004/12/10 09:27][ 削除]働きは僅かか知れねども今の我を支える泉の水*こうして、暫くは「tougen」さんが一生懸命に引っ張ってエールを送って下さったお陰で今の私が有る事に感謝しながら何時もパソコンに向かっております。 「陽が昇る冷気漂う山々は凛としていて静けさは増す」古いブログを読み直して見ますと、色々な方々に助けられて今日が有ることが良く判ります。出来ない!!書いたブログが消えちゃった!!リンクが張れない・・・沢山の事を学ばせて頂いてありがとうございました。感謝の気持ちを忘れずに今後も書いて行けたらと思っております。本当にドブログの皆様の優しさに感謝しております。年の初めに書いて置きたかったブログがヤット書けました。*初春に齢(よわい)重ねて書きつづる古きブログが語る優しさ