FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2010年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年01月
ARCHIVE ≫ 2011年01月
      

≪ 前月 |  2011年01月  | 翌月 ≫

逆三角形

シクラメン
高齢化社会と裏腹に少子化が進み、10代の子供たちが一番堕胎率が
高いとニュースで聞き、この国も外国並みのフリーセックス時代が
来たのかと恐ろしくなった。

成人式のニュースでも「今年は、二人目を頑張ります」と若いお父さんが。
年齢に関係なく立派に大黒柱をしている姿は立派だった。

逆三角形で労働人口が減り生産率が下がる心配をしている反面何故??
就職難なのか。

老人医療が減らされて子供手当が増へ、消費税が上がり、所得税を始め各、
税金が上がる、ばらまき政治に終止符を打って、根本的にどうすれば
この国が暮らしやすく、世界から求められる国に成れるか良く感えた
舵取りをして欲しいと思う。

此れ以上、いい加減な事をしていると、四月の統一地方選挙の投票率は
若い人だけで無く、高齢者の投票率も下がると懸念しているのだが。

戦時中は産めよ増やせよで何処の家も兄弟が多く、親は食べなくても
子供を国の宝として慈しみ育てていた。

この時代こそ「子供手当」が必要だったと思う。
戦争が激しくなり、夫を戦地にとられ、残された子供を女手一つで育てた
明治の母は、強かった。

今日、戦争を知らない「管さん」が選挙に向けて内閣改造をする。

今の豊かな国の礎となった人達の安らかな老後を考えて欲しい。



スポンサーサイト