FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2012年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
      

≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

待つ身の辛さ

2012_0421_094739-P4210018.jpg
朝、10時の予約でレントゲンを撮り、採血を済ませカードを出して待つこと
一時間。

ヤット名前を呼ばれ受付に行ってみると、「今日は先生が独りで、一時間半ほど
お持ちになって下さい」と。

暫くして又呼ばれ「先に心臓血管外科を受診してきて」と。

此方はスムースに事が運び、時間が有るのならCTスキャンを撮って帰ってと。

呼吸器科に戻ると後一時間半は待つと言うので文書科の用事を済ませ、戻る。

再び呼ばれ一時間半は待つという、時計は、12時半を指している。

先生も大変だろうが、院内の暑さと人混みで気分が悪くなってきた。

娘の勤めの関係もあり、キャンセルをし次の予約を土曜日に取って頂き
帰ることにした。

土曜日は、「心臓のエコーとMRIと四肢の血圧測定」が入っている。

年度が改まりお医者さんの移動と気候の変動が激しく喘息患者と風邪引き
さんが多く外来には補助椅子が沢山出されている混み方で帰る決断をして
良かったと思ったら・・・

会計で躓く、計算ミスが出てロスタイム・・・

家を八時半に出て帰り着いたのが二時近くで疲れた↓

土曜日はスムースに行きますように願うのみだが。



兄が筍と一緒に送ってくれた美味しいワカメを頂いているからか、血液検査は
病人とは思えない優等生で先生のご機嫌は良かった。

CTの検査室でも良く覚えられていて院内では可成りの有名人のようで・・・
良いような悪いような気がした日である。

大動脈がなくて後何年生きられるのだろうか・・・只今記録更新中である。

スポンサーサイト