ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2015年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年08月
ARCHIVE ≫ 2015年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

コメントを頂いた皆様へ

2010_0918_173000-PT340046_2015081110281411e.jpg
昨年12月15日の朝目が覚めると、胸が押しつぶされるような苦しさに襲われ
急いで病院に行きました。

咳もなく熱も無くお薬を貰って帰れると思っておりましたら・・・思いの他状態が
悪く入院となり、年末、年始の勤務態勢で一時帰宅したのですが。

状態は悪くなるばかりで、1月10日に再入院となり、一時は状態が安定せず
辛い日々を過ごしましたが、先生方や看護師さん達の手厚い看護でどうにか
2月7日に退院することが出来ましたが、高齢者が二ヶ月近く寝込みますと
想像以上に筋肉が落ちてしまい、床から起きあがることも、衣服の着替えすら
出来ず、ゾット致しました。幸い娘の家に帰りましたので、時間を掛けてリハビリに励み
4月29日自分の家に戻ることが出来ましたが。

せっかちな性格と几帳面な性格が良かったのか、悪かったのか日に日に動けるように
なりホットしたや先右肩が炎症を起こしたりと幾つかのトラブルに見舞われました。

周りの人に迷惑を掛けずに過ごすには自分の性格を見直し「歳相応」な生き方を
しないといけないことを悟り、一日を大切に過ごすことにしております。

今年一年は、欲を掻かず無理をせず、大切に生きて行くことに努力致します。

優しい励ましのコメントを頂き本当にありがとうございました。

この度の経験を良い戒めとして大切に生きて参りたいと思っておりますので
今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。