ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年05月
ARCHIVE ≫ 2018年05月
      

≪ 前月 |  2018年05月  | 翌月 ≫

掛け衿で晴れ着可愛く奔り梅雨

2016_0905_155843-P9050039_20180509110738db1.jpg
孫が友人の結婚式に着物を着て欲しいと頼まれ長襦袢の
半襟を買いに立川まで出掛け一日がかりで着物に合う半襟を
探して来た日曜日。

予定がズレて大忙しの仕事となりました。

歳と共に目は見えなくなり、若い頃でしたら半日で済む仕事が
一日がかりでヤット終わりましたら、「しつけ」も取ってアイロンも
掛けてと・・・

骨折して正座が出来ない身体には大きな負担が掛かり大仕事となりました。

和裁が出来る人が少ない今の時代ですから致し方ないにしろ大変でした。
刺繍の可愛らしい衿が無事に付き(色合わせに苦労しましたが)着物が
華やかになりました。

自分の歳を感じた三河木綿の芯の堅さでした。

昨日無事に収めてヤット大仕事が終わりました。

此が最後の仕事となるかも知れません!!   疲れました。
正座が出来ない事の辛さをしみじみと感じました。