FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOPつぶやき・・ ≫ 波間に・・流離う・・銀の箱;;

波間に・・流離う・・銀の箱;;

秋の海はどことなく物憂げで
寂しさだけが漂っている
捜し物が見つからないまま


秋風に乗って流れていく日々
心の何処かに大きく空いた穴
何が見えるか覗いてみよう


そこには過ぎ去った月日だけが
ポツンと佇んでいるだけなのか
頼りない瞳に映る何かが


大きな波が来て掠っていった
銀の小箱に詰められた想い出
共に泣き笑ったあの日が・・・


波間に漂うように浮いたり沈んだり
近くなったり遠くなったり
切なく胸を掻きむしって行く




銀の小箱は何処へ流れていくのでしょうか・・・
取り戻せない月日を追いかけても無駄でしょうか???
心が千々に乱れます;;




AUTHOR: karasu DATE: 08/31/2005 23:42:00 ひなたぼっこさん、こんばんわ。大丈夫ですか?心配で飛んできました。
>銀の小箱は何処へ流れていくのでしょうか・・・
これが、FDDのことでしたらいいのですが・・・
無事に直って、ひなたぼっこさんのもとへと還ってきますように・・・

Comment

編集
[文学人]さま
大分復活はしたようですが・・特別な画像をお持ちの方ですので、困っているようです。
その秘密が近い内にお話しできると思います。

線香花火の「句」を投稿させて頂きます。

これからも宜しくお願い致します。
2005年09月01日(Thu) 23:54
編集
あ、それから1つお願いなのですが・・・いつも「るねっさんず」のトップに、その月の画像を載せているのですが、よろしければ、ひなたぼっこさんの9月1日の、線香花火の画像をお貸しして頂けないでしょうか?

よいお返事をお待ちしております。
2005年09月01日(Thu) 22:14












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL