FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOP私とパソコン ≫ 初めて・・踏んだ・・キリバンです♪(o^-^)o~♪

初めて・・踏んだ・・キリバンです♪(o^-^)o~♪

このブログは記念すべきブログに成りそうです。
初めて踏ませて頂いたキリバン!

偶然にもこのブログで1000ブログ書いたこと
に成っております。



先日初めて踏ませて頂いたキリバンです

とても美しい写真と共に優しい記事が心に
残ります。
syasinnyaさんの優しい心遣いで踏むことが
出来たキリバンでした。

素敵なお菓子のフレゼントを頂きました。


春風 秋雨 野崎の里(春風秋雨野崎の里)
花影 月光 色転清(花影月光色転た清し)
君識 壬生店主 味(君識るや壬生店主の味)
菓心 包儘 古今情(菓心包み尽す古今の情)

野崎観音住職一峰和尚の詩が添えられて・・・


sysinnyaさんのサイトのように何と素晴らしい
お菓子でしょう!
手にしたときの重たさ切ってみて又その中に
栗が沢山這入っている豪華さ・・・

今日は頑張って働かないと楽しみなお三時が
待っておりますから・・・


野崎観音と言えばお染・久松恋路の物語
そして今は亡き「東海林 太郎」のうたで
有名なところです。

菜の花が美しい季節に楽しいお祭りが有る
ようです。

「咲くやなばなの方出も 過ぎて徳庵往道 窓より近き
生駒山 手に取る如しそびえたり」

この様な素晴らしいところから毎日可憐なお花のブログを発信して下さって
おります。

どうか皆様も心が疲れたときにお立ち寄り下さいませ。

是からも楽しみに致しておりますので頑張って下さいo(^-'o)♪




AUTHOR: syasinya DATE: 06/05/2006 09:40:33 おはようございます
皆様のお蔭で今日まで続けてくることが出来ました。 感謝の気持ちで一杯です。
ご丁寧にあるがとうございます。
syasinyaと致しましては広告宣伝費として又お送りしたい気分です

Comment

編集
[syasinya] さま
本当にご馳走様でした。
美味しく頂きました有難う御座いました。

まぁ~恥ずかしい^^;
どうしましょう・・・喜んで頂けたら嬉しいです。
リンクを張っておけば良かったですね。
気が付かないでご免なさいm(_ _)m
2006年06月07日(Wed) 21:44
編集
今日このページをプリントアウトしたものを 壬生の奥様にお渡ししてきました。
他にお客様がおられましたので黙ってお渡ししただけですが
きっとお喜びになっていると思います
どうもありがとうございました。
2006年06月07日(Wed) 20:54
編集
[かず兄] さま
又旅ガラスですか・・・お身体に気を付けて頑張って下さいね。
珍しい写真が有りましたときは宜しくお願い致します。

呉々もお気を付けて・・・いってらっしゃい。
2006年06月05日(Mon) 18:57
編集
[syasinya]さま
ご丁寧なご挨拶を頂きまして恐縮致しております。
この様な記事で本当に宜しかったのでしょうか・・・

益々脂がのって素敵なブログになっておりますね。
羨ましいです・・・読んでおりましてほのぼのとしたお気持ちが
伝わって参りますから。
頑張って下さいね(^-^*
2006年06月05日(Mon) 18:54
編集
1000ブログおめでとうございます。。。しばらくお邪魔してなかったら大変!?な事になってたのですねぇ。先月は体調がよろしくなかったそうですが御身体に気をつけて、次は2000ブログまでガンバってください。
私も見習ってブログを書き続ける様努力したいと思います。

PS
今月から出張が続きます。まずは愛媛/松山へ行って来月は石川/金沢と。。。
2006年06月05日(Mon) 17:30
編集
ブログ数 1000記念の記事でしたか?身に余る光栄です

記事もひなたぼっこ様ならではで却って恐縮です
甘んじてお受けし今後の励みにしたいと思います
ありがとうございます
2006年06月05日(Mon) 15:21
編集
[TOMO] さま
良く何かが当たる有り難い福の神様が来て下さって今日は
縁起がよい日になりそうです^^

ボツボツ頑張っていきますので宜しくお願い致します(^-^*
2006年06月05日(Mon) 11:02
編集
1000ブログですか~。すごいですね!
私ものんびりですが、そこまでたどり着けるように
がんばりたいと思います☆
2006年06月05日(Mon) 10:54
編集
[Tweety] さま
お祝い頂きまして有難う御座います。
是からも無理をせずに細く長く続けて参りますのでお見捨て無く
ヨロシクです^^
2006年06月05日(Mon) 10:47












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL