ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 楽しみましたが・・・><;TOP夏模様 ≫ 楽しみましたが・・・><;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

楽しみましたが・・・><;

P8160026.jpg
前身頃・・・裾の柄合わせ。

P8160028.jpg
襟元と前袖。
全体に柄を斜めに流してみました~~

P8160025.jpg
後ろ身頃・・・裾の柄合わせ(全体の基本は此処から始まります)

P8160024.jpg
後ろ襟と裏袖・・・

P8160022.jpg
仕事半ばでアクシデントが><;
前の「おくみ」に染めジミを発見!!「見ぬ物清」で済まされる物が
気が付いた為に解いて縫い直しました。

幸い襟がそのまま鋏が入って居りませんでしたからおくみを取り替え
ましたが襟は共襟の下で矧ぎ綺麗に仕立て上げましたが、残念ですが。
この着物は「傷物」で自分の着物で幸いで他人様の物でしたら収められ
ません><; 「傷は縫った人以外は判りませんが^^;」

疲れた仕事で今日はノンビリ致します^^

Comment

大変でした><;
編集
プリスキラさま
おはようございます~♪
気が付いた為に手間が掛かりました。

襟丈より、おくみは短いですよね。
襟の生地からおくみを柄を合わせて取りまして
傷のおくみを下襟に致しました。
残り布を共襟の下で剥ぎまして、共襟は見頃と
柄を合わせて取りましたが・・・

地模様に細かい縞目が走って居りましたので
大変な仕事になりました><;
縞を合わせて共襟を付けるのが一仕事でしたが
お陰様で良い着物になりました^^

今日で夏休みが終わりピアノのお稽古がはじめります^^
2009年08月19日(Wed) 05:32
編集
柄合わせって難しく、奥が深いですね。だから面白さもあるんですね。おくみを裏襟に持っていかれたんですか。私のようなビギナーには、とても出来ないことです。いい柄合わせになって、良かったですね。
2009年08月18日(Tue) 18:52
今までに何枚・・・
編集
Hulaさん さま
何時もコメントを有難うございます^^

黙って居れば判らないような傷でしたが、気が付くと
駄目ですね。
裏えりに持って行きました。

手を掛けて良い柄合わせになりました。

和裁が大好きで今までに何枚縫ったか数え切れないくらい仕立てました^^

これから、反物が4本待っております。
2009年08月18日(Tue) 06:20
編集
まあこさま
コメントを有難うございます^^

ヤット出来上がりました~~♪
帯はピンク地に藤色の縞の夏帯が有りますので。

涼しい日に一度袖を通してみます(^^ゞ
2009年08月18日(Tue) 06:14
編集
出来上がったのですね!
素敵です!

染めジミに気付かれ、縫い直しのご苦労もおありだったようですが、本当に和裁がお好きなのですね。
そのご苦労さえも楽しまれているように、伝わってきました。(笑顔)

御召しになられたら、さらに素敵で、よくお似合いなのでしょうね。拝見したいです。
2009年08月18日(Tue) 00:35
おくみ~!
編集
お疲れ様でしたv-425
楽しいけど、アクシデントにくたびれましたでしょうねv-356
帯はどんなお色を合わせるのかしらv-353
次の楽しみですねv-473
2009年08月17日(Mon) 21:22












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。