ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 50億の中で・・・TOP読書 ≫ 50億の中で・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

50億の中で・・・

P1210008.jpg
ノン・フィクション作家の「城山 三郎」さんが大好きで良く読む。

奥様に捧げた「そうかもう 君はいないのか」を読む。
ほのぼのとした暖かさの中に奥様を失った寂しさが偲ばれて・・・

「五十億の中でタダ独り「おい」と呼べる存在は君がタダ独りだった」と。

元は他人なのにこの世で巡り会って生活を共にし、愛し合って家庭を
守り、お互いが尊敬し合い許し許されて読んでいて心がホカホカになった。

悲しい死によって引き裂かれてもその手は強く結ばれていたようだ。

今はお二人して天国で楽しい日々を送っているのだろうか・・・

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。