ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP花姿 ≫ 椿が折れました><;

椿が折れました><;

P3090004.jpg
作業場の土手に芽を出した蕗のとうの天ぷらを頂いた日に雪が
降るとは思いませんでした。春の重い雪で椿が一本折れました><;
蕾を沢山付けていたのに、雪が溶けたら元に戻さないと・・・

P3090018.jpg
65年前の今日が雪の日で有ったならと思う。 
集団疎開先から卒業式の為に長野から東京に戻った主人は、荷物を解くこともなく
東京大空襲に巻き込まれ、目の前に突き刺さった焼夷弾が不発で
助かった命でした。二度とこの様な悲劇が起きませんように・・・
忘れては成らない日です。


P3100026.jpg
昨夜は、屋根から落ちる雪の音が怖くて眠れず、今日から始まる
ピアノのお稽古が心配です><;

ラジオからは、ピアニスト「小原 孝」の楽しいピアノのお話しが
流れていたのも偶然ではないかも、頑張らないと・・・

*独り寝の足の冷たさ春の雪

*滑る雪閉ざしたこころ叩き開け

*屋根滑る春に降る雪寝もやらず

Comment

楽しいご旅行で・・・
編集
Hulaさん さま
丹波へお出かけでしたか^^
丹波篠山とは、聞いて知っておりますが
訪れたこともなく、その地を踏むことなく
人生が終わるやも知れませんが、一度は
訪ねてみたい場所です。

家の椿は雪深い丹波の里から送られて来た
品種が多く銘木ばかりで愛好家の方には羨ましい
銘木揃いです。

何時も有難うございます^^
2010年03月14日(Sun) 16:08
編集
こんばんは
昨日、丹波は雪が沢山降ったようですね。
丹波の皆様のブログでも拝見しました。
先日、丹波をお訪ねしたときに降らなくて幸いでした。
お天気があまり良くなくて、晴れた丹波を見てほしかった・・・と言われましたが。

でも、雪の丹波も見てみたかった気もしますが・・・

昨日の横浜はそれほど降りませんでしたが、
夜、窓から覗いてみましたら、うっすら一枚分の雪が積もっていました。


ふいりの葉の椿、優しいですね。

陽気がすっきりしませんが、どうぞお体ご自愛くださいね。

2010年03月10日(Wed) 23:14












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL