ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ お稽古・・・その2TOPアレンジとピアノ ≫ お稽古・・・その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お稽古・・・その2

PT340002_20100709154311.jpg
夏休み前のお稽古は、暑い夏にお花の心配をしなくて済むプリザートフラワーで
涼しそうなブルーのアレンジ・・・同じ花材で自由に個性豊かに仕上げましたが・・・

PT340004_20100709154446.jpg PT340006_20100709154510.jpg
私のアレンジ                  ピアノの先生のアレンジ                

PT340011_20100709154639.jpg PT340009_20100709154608.jpg
あら~本田選手が<<             汗ばむ手を気にしながら
            
PT340014_20100709154715.jpg
チェリーマムのアレンジ

*ナマのお花を脱色して、色染めし加工した花は、水と直射日光が苦手で
雨も降らず、涼しい日で助かりました。 二時間がアット云う間に過ぎて・・・

P7090015.jpg
器は、スタンドにも、壁掛けにもなりますので大きく作って見ました。

お花が柔らかく扱いにくく大変で一苦労でしたが、涼しそうなアレンジで
苦労の甲斐があり、来月は、夏休みです。

Comment

扱い憎くて
編集
Hulaさん さま
ナマのお花の加工品ですから、扱い憎くて
大変ですが、夏休み前は何時もプリザート
フラワーです。

市場でこの位のアレンジを求めると非常に
高価な物となります。

色合いが涼しそうでしょう!!

「お好きなように自由にどうぞ・・・」が一番
難しい!!
2010年07月13日(Tue) 11:28
編集
涼しげでとっても素敵ですね
生花を生けるだけでなく、
こんなお稽古もして下さるお教室
楽しそうですね。
2010年07月11日(Sun) 21:49












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。