ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 長持ちの蓋開らかれてひな祭りTOP故郷 ≫ 長持ちの蓋開らかれてひな祭り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

長持ちの蓋開らかれてひな祭り

012_20090215221323_20110213221021.jpg

蔵から父が小さな長持ちを幾つか持ち出してくると
雛飾りの2月17日でこの日に雛を飾ると女の子は
良縁に恵まれて幸せになるとか。

曾おバァさんから孫までのひな壇が作られて田舎屋の
広い八畳間が狭く感じられる。

どの家も三月三日は座敷の障子は開け放されて雛を観る
客を丁寧に持てなした。

大きな菱餅は当にひび割れ反り返りこの日を待っていた。

ついこの間の様な気がするひな祭りの風景だ。

*賑わいを かき消すように 夜が明けて
         収める雛の 目に涙みゆ

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。