ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ウオーク大会に参加して・・・3TOP高尾の自然 ≫ ウオーク大会に参加して・・・3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ウオーク大会に参加して・・・3

2011_0527_114017-PT340055.jpg
背中のリックも軽くなり緩やかな坂道は疲れた身体に心地よい
リズムを刻み、緑増す陣馬の山並みを眺めながら優雅な散策
ももう少しでお終い。

郵便屋さんの車・普通の自家用車と此の峠は生活道路でも有るのでした。
2011_0527_114352-PT340059.jpg
リンゴ畑の間を抜け、山の緑を眺め、陣馬街道までもう少し。
2011_0527_114806-PT340060.jpg
小津美山方面の標識が見えて陣馬街道に出ました~~

2011_0527_115144-PT340066.jpg
陣馬街道から振り返って越えて来た山を見れば、皆んなの無事を喜んで
微笑んでいる様に見えたのは私だけかしら。
2011_0527_114917-PT340063.jpg
恩方ます養魚所でお手洗い休憩。
釣りをする人の姿も緑一面の山に囲まれて長閑な光景でした。
2011_0527_115434-PT340067.jpg
救護班を引き受けて下さった方と此処でお別れで一日お世話になりました。
皆さんを気遣って最後尾から先頭までの山道を何度も往復し、その都度
色々な情報を伝え励まして頂きありがとうございました。
此処で私たちも自由解散となり、家まで歩く人、バスで帰る人それぞれで
2011_0527_115615-PT340069.jpg
私たちのグループは、此のバスが折り返し地点でユータンして来るのを
道を歩きながら待ち、下案下からバスに乗り家に帰り、時計を見ると未だ
昼の一時で、朝の九時~四時間の楽しいハイキングで又こんな企画が有れば
良いのにと思う私で、一人では無理でも仲間がいれば何とかなる。

老いて行く身には大切な交わりだと疲れた身体を湯船に委ね考えたのでした。

夕餉を頂きながら「関東甲信越」も梅雨入りをした事をしり、なんと良い日に
峠越えをして来たのでしょう、暫くは雨天が続くかも・・・

*八王子から陣馬高原下迄を走っているバスは
「陣馬高原下」~「大久保バス停」迄の区間は何処でも手を
上げれば乗車可能だそうで、狭い陣馬街道を歩きながら
何度も車の気配に振り向いたのでした。

Comment

楽しんで頂けて~^^
編集
karasuさま
独りでは、難しい事も大勢で力を合わせると
出来るものですね^^

峠越えを完走して元気になりました~

又の機会にもご参加くださいね。
途中で田植えの済んだ田んぼを見つけて
貴方を思い出しておりました。
2011年05月31日(Tue) 05:29
編集
テクテクテク・・・陣馬街道越えましたー。振り返ると大きな山が。ひなたぼっこさん、凄いですね。

今夜はひなたぼっこさんと一緒にウォーキングが出来て面白かったです。

また参加させてくださいねー。ありがとうございましたー。

明日はきっと筋肉痛ー(苦笑)。
2011年05月30日(Mon) 22:24












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。