ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 庄内平野からの便りTOP私とパソコン ≫ 庄内平野からの便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

庄内平野からの便り

2011_1107_095940-PB070018.jpg
今年も庄内平野で米作りに青春を賭けているkarasuさんから
美味しい庄内米が届けられました。

新しいブランド「つや姫」を頂きました。

2011_1107_095957-PB070019.jpg
実りの秋には庭一杯に黄金色の俵が積み上げられた時代は、遙か昔の
事で、保存袋から箱に代わり、米櫃として利用が出来る時代が来たのに
改めて目を見張りました。

2011_1107_100036-PB070021.jpg
早く美味しい新米を頂きたいのですが、食べきらないお米が袋の底に
少し残っておりますので食べきりましたら、頂きたく思っております。

10月末にお送り頂きましたのに身辺が慌ただしくUPが遅れたこと
お詫び致します。

美味しい新米のおにぎりを楽しみに家事に励んみ頂戴致します。
毎年本当にありがとうございます。

Comment

高齢化と・・・
編集
karasuさま
私の田舎でも、高齢化と若い人の農業離れで農地は
貸し出しが多いようです。

米の生産だけでは、今の農家は暮らしが成り立たないようでした。

今にこの国は外国からの輸入米に頼るようになるかも
知れませんね。

政治の貧困さを嘆くのみです。
ご馳走様でした^^
2011年11月10日(Thu) 11:28
編集
ひなたぼっこさん、こんばんわー。無事に届いてよかったです♪

遂に今年は、田圃を他の人に貸しました。やはり仕事と農業の両立は難しいと考えました。情けない話です・・・

でも、お米には、「ひなたぼっこさんに喜んでもらえますように」と、いっぱい気持ちを詰めました。

つや姫は、去年から山形でブランド化をしようと頑張っているお米です。味もよかったので、喜んでもらえたらいいなぁと思っています。
2011年11月09日(Wed) 22:21












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。