ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP私とパソコン ≫ 触発されて

触発されて

jyakutyu4.jpg
時間を気にしないで済む呑気な生活をありがたいと思った朝だ。

成人式の昨日、NHKで放送された「ミラクルワールド」を見る。

偶然にも「伊藤 若沖」をやっていた。

私は、ブログのコメントで赤恥をかいた事を嫌でも思い出したのだった。

ドブログ時代に独りの絵描きさんがおりよく遊びに行っていたのだった。
ドブログの撃沈で交流が無くなり疎遠となり、あるサイトの方が、この方の
催した「絵画を楽しく見る」講演会に行かれ記事を書かれており、名前を
間違えたコメントを入れてしまった事があり、それ以来コメントの難しさに
気落ちして萎縮した心を持て余していたのだった。

NHKの持てる技術を酷使した良い番組を見ることが出来、良いサイトに巡り逢え
胸の仕えも取れ、知りたかった「伊藤 若沖」を知ることが出来た素晴らしい
成人式の朝だった。

絵が好きだった主人が存命中は良く美術館巡りをしたことを懐かしく思い出した。

四十にして惑わずと言う言葉があるが、晩年が不幸で有ったにも拘わらず、後世に
名画を残した「若沖」に元気を貰って残りの人生を頑張って生きようと思う。

*写真はサイトからお借り致しました。

Comment

N研の持てる技術を全て
編集
nmzkさま
本当に素晴らしい、番組でした。
実は主人はN研を受験し落とされた後N研の仕事も
しており、時々出入りしていたようです。

画布の裏側から色差しを工夫した若沖の技法まで
見事に映し出しておりました。

美術品の復元にはこの様な技術の進歩は助かることでしょう。

よき時代に生有ることを感謝しております。

何時もコメントをありがとうございます。
2012年01月10日(Tue) 15:18
もうすぐ4K→8Kの時代が(^O^)/
編集
お早うございます。
NHKでは2020年までに8K(現在のハイビジョンの16倍の高精細)の実験放送をしたいとしております。
「ミラクルワールド」では4K(現在のハイビジョンの4倍の高精細)の技術をお見せしたようですねe-343

現在は3Dと言われる立体画像のテレビ(専用のメガネを掛けるものが主流)が売られていますが、4K→8Kになるとメガネ無しで立体感の有る高精細の画像が楽しめます。
これからのテレビの進化が楽しみですv-290
2012年01月10日(Tue) 09:10












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL