ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 二人して飛んでいくTOP母と私と娘 ≫ 二人して飛んでいく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

二人して飛んでいく

2005_0103_152355-HI330004.jpg

夕方のニュースで、異常気象によるお野菜の高騰が放映され
娘がイオンに連れて行ってくれた。

青い葉物は、高くキャベツが一個「198円」、お一人様一ヶ
限定、軽くふわふわしている。

大根は98円で太いのを探し出して二本ゲット。

キノコ類が思いの外安くお鍋用の白菜を生協に頼んであるので
常温保存が利くので買いだめをしてくる。

食料の買い出しを済ませ久し振りの二人だけの買い物で、忙しい
お正月に出来なかった話が出来て良かった。

近くにいると、いつでも用事が足せるので余り普段は、話らしい
話をしない。

娘も人生半ばで思い煩うことも多々有るようだが、身近にいると、
事、改まって話はしてこないし、私も聞くことも出来ないで居る。

自動車の助手席はこんな親子に取って顔を見ないで話が出来る
最良の環境である。
充分に普段出来ない話を聞いてやることが出来た朝だった。

本屋さんで自分へのお年玉に「平 清盛」を買う。
大河ドラマで放映される歴史物は、その都度本を買い読む事にしている。
試験の為に丸暗記で覚えたくだりを復習するには、大いに助かるし面白いのだ。

「壇ノ浦の合戦」と「青葉の笛」・「那須 与一」位しか頭には残っていない。
「安徳天皇」や落ち延びた平家の武将を謡った「稗突き節」などで、なんとも
お粗末な話で一応それなりに読んだ本もあるのだが・・・過ぎた年月には勝てず。

今年も頑張って読書に励もうと思う。

*ただし本を纏めて買ってくると家事が疎かになるので困るのだが・・・

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。