ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ どうにかしなければTOPつぶやき・・ ≫ どうにかしなければ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

どうにかしなければ

2008_0116_121205-TS327965.jpg
空気が乾き、きって椿の木の下でクリスマスローズは萎れている。

パンを買いに連れて行ってくれると電話が鳴り、急いで支度をし、帽子を
と見たがいつもの所に無い。

普段お使いに持って行く手提げ袋の持ち手に挟んで置くのだが、中に入れて
有ると思い、歩きながら袋の中を見たが這入っていない。

??と思ったその時、目に飛び込んできた探していた帽子が畑の杭の上に被せて
あった!!

気が付かないうちに落としたのかも知れない。

一度かぶれば、家に帰るまで脱がないのだが、外で脱ぐときは、バックの中に
仕舞う癖が付いているのに・・・

滅多にコートのポケットに入れることはなく、どうして家と娘の家の途中で落としたの
だかが思い当たらない。

自分で編んだ帽子で被りやすく冬中お世話になるので、拾って杭に掛けて置いて
下さった方に感謝している。

それにしても、昨日は行っていないし、丸二日気が付かないでいたのだろうか。

だいぶ、怪しくなってきたのかなぁ~複雑な気がした朝です。



Comment

道に落ちていたことが
編集
nmzkさま
落とし物は自分が拾う立場で有っても、落とす事は
滅多に有りませんでしたから・・・

全然、気が付かないうちに落としていたようです。
気が付いて落とす事は、ないでしょうが(笑)

目も悪くなり、好きな本を読むのにも時間が掛かるようになりました。
耳も遠くなったようで、娘に声が大きいと怒られています。

年を重ねると言う事は、日常生活に気が付かないうちに忍び寄って来て、段々と慣れていくまでの道のりが
辛い登り坂なのですね。
2012年01月17日(Tue) 10:56
私もよくあります(^_^;)
編集
私の場合は小さい頃からですが、忘れ物をするときは本当に記憶が途切れていますねv-292
2012年01月16日(Mon) 21:16












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。