ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 東京スカイツリー見学紀行 その2TOP備忘録 ≫ 東京スカイツリー見学紀行 その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

東京スカイツリー見学紀行 その2

2012_0730_114735-IMG_0285.jpg
2月12日開通のゲートブリッジに差しかかりました。
別名「恐竜の頭」とも言うそうです。
多額のお金を掛けた新名所ですが年間の経済効果は190億に
上るだろうとか。
2012_0730_114751-IMG_0287.jpg
橋梁の長さ2.9m。 料金無料の都道だそうです。
2012_0730_114814-IMG_0288.jpg
晴天の空に溶け込んだ銀色の橋は優雅で車幅も広く車のスピードも速く
あっと言うまに通過し・・・
2012_0730_114815-P7300017.jpg
若州海浜公園を車窓から眺めて・・・
s-2012_0730_120141-IMG_0289.jpg
車窓からガンダムに手を振りお台場を通過して。

東京ゲートブリッジについて↓



東京ゲートブリッジ(とうきょうゲートブリッジ、Tokyo Gate Bridge)は、東京港第三航路(東京東航路)を跨ぎ中央防波堤外側埋立地と江東区若洲を結ぶ橋梁である。東京港港湾計画に位置付けられた港湾施設(幹線臨港道路)・東京港臨海道路のII期事業区間の一部を構成する。

建設時は仮称として東京港臨海大橋と呼ばれていたが、1万2,223件の一般公募の中から「東京ゲートブリッジ」の名称が付けられた[1]。また、恐竜が向かい合っているような特異な形状をしている事から恐竜橋とも呼ばれる[2][3][4]。

事業期間は2002年(平成14年)度 - 2011年(平成23年)度で、2012年(平成24年)2月12日に開通した。東京ゲートブリッジを含む東京港臨海道路II期事業の総事業費は約1,125億円で[5]、国土交通省は開通による経済効果を年間190億円(走行時間短縮で172億円、走行経費減少で18億円)と試算している[4]。

Comment

老人会の記事など
編集
karasuさま
昨年から老人会のHP委員を引き受けており、旅行から帰り、
記事を書いたりしておりお返事が遅れました。

丁寧にみんな読んで下さいましてありがとうございます。

夏休み最初の日曜日と五十日が重なり大変でした。
東京環状線は新しく「山戸トンネル」が出来渋滞緩和
に利用され都心の渋滞は幾らか良くなったようです。
2012年08月09日(Thu) 09:12
編集
ひなたぼっこさん、おかえりなさーい!

いいお天気でしたね。僕も、ひなたぼっこさんの写真を見ながら、観光気分に浸りたいと思いますー。
2012年08月05日(Sun) 21:26












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。