ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 濡れ鼠が来る。TOP花影 ≫ 濡れ鼠が来る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

濡れ鼠が来る。

2006_0524_162619-TS322404.jpg
シャワーを浴び、ホットしているところに電話がなる。

「今、平塚なんだけれど物凄い夕立で身動きできず、スタンドで雨宿り
中なんだけど、今夜泊めて呉れる」と・・・

急いでTVを点ければ神奈川、平塚方面に大雨洪水注意報が出てる。

急ぎご飯を仕掛け簡単な食事の支度をし、床を作り、大忙しだ。

追いかけるように電話がなり、異常な雨の降り方で当分足止めだという。

小止みになるのを待って出てきたがと我が家に着いたのは12時半で。

おにぎりを握って置いて良かった。バイクで来たためにジージャンの
上下は絞れるほどの水浸しで事故に遭わず無事に着いてホットする。

四十半ばの男でも母親にすれば幼い日が蘇る唯の子供である。

何時も顔を出していれば、世話を焼かないで済むのだが長いこと顔を
見せないでいると世話を焼きたくなるのが母親であるようだ。

一段落して床に就いたのは起きる時間に近く濡れた衣服を乾かす為に
熟睡は出来ず、夜が明け始めた。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。