ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 手を掛けてまめに暮らすTOPつぶやき・・ ≫ 手を掛けてまめに暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

手を掛けてまめに暮らす

2013_0625_003601-P6250002.jpg
 小淵沢からやっとの思いで引き抜き枯れないように大事に持ち帰った
コンフリーが大きくなる前に葉を摘み干しエビとかき揚げにして。
一昔前は葉緑素の宝庫ともてはやされたのに、今は振り向く人もいないようだ。
小淵沢で「ペンション」のマスターに聞いても知らないと言われ誰に断ることもなく
正々堂々と一株頂いて来て庭で育てている。

2013_0625_003613-P6250003.jpg
 長引く雨で緑の野菜が高い時の救世主で助かっている。
5枚ほど1cm程の幅に刻みかき揚げにする、無味無臭だが程良いさっぱり感が
夏の冷や麦と良く合うので重宝している。

2013_0625_003548-P6250001.jpg
 青紫蘇が元気に伸び摘んでおやくみに重宝している。苗を買ったのだから
タダとは云えないが手近にあるのでこれも助かる。狭い庭は私の宝の箱のようで
楽しい物が沢山詰まっている。茗荷が今年は早くから収穫できそうだ。
地生えの茗荷は香りが良く朝早く露の或る内に収穫しもぎたての茄子と塩もみで
頂くと元気が出る。無農薬で手近にありなんと贅沢な生活をしているのかと思えば
忙しい夕方の水撒きも苦にはならないのだが・・・

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。