ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 再生品ですが・・・TOPお菓子とお料理 ≫ 再生品ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

再生品ですが・・・

2013_0703_212336-P7030009.jpg
 納戸を整理していると頂き物の海苔が・・・20帖ほど出てきましたが
既にそのまま頂ける状態では無く、思いついて海苔の佃煮にしました。

前の晩から水に浸けて生海苔に戻し、朝、早く起き水切りをし一日がかりで
大きな鍋で炊きあげました。手間暇は掛かりましたが美味しい海苔の佃煮が
出来上がりました。
2013_0703_212219-P7030007.jpg
 ご近所にお裾分けをし喜んで頂き海苔も廃棄されず生まれ変わることが出来て
喜んでいると思います。簡単に作れますのでお試し下さい。

 作り方
1・・・賞味期限の切れた海苔をたっぷりの水に浸けて一晩置くと生海苔になります。

2・・・目の細かい笊に揚げて良く水切りをします。

3・・・鍋に移し細い火で水分を飛ばしながら味をつけ、干し椎茸・削り節・すりごま
など水分を吸収し良い味がでる物を好みで入れ鍋底が見える迄炊きあげます。

 根気の要る仕事ですが自分好みの美味しい海苔の佃煮が出来上がります。 お疲れ様でした^^;

Comment

お久しぶりです^^
編集
hulaさま
お海苔はそのまま頂くのが一番美味しいのですが。。。

どうしても食べきれず残ります。

どうか、試して下さい。防腐剤の変わりに一味を
入れました。

水に浸けた海苔の水切りを気長にすると仕事が
楽です。

涼しくなってからお作り下さいね^^
2013年07月11日(Thu) 16:39
編集
お久し振りです
お元気にされていらっしゃるご様子、なによりですね

今日はこのレシピを嬉しく拝見いたしました
お婿ちゃんの親戚に海苔のお仕事をしている方がありまして、よく頂くのです
新しい物はお裾分けしますが、気が付くと残りがたまります
以前そのまま佃煮をつくりましたがあまり上手にできませんでした
お水で戻すのですね
さっそく作ってみます
2013年07月09日(Tue) 10:25












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。