ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 落ち栗の 命愛しく 拾い来るTOP高尾の自然 ≫ 落ち栗の 命愛しく 拾い来る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

落ち栗の 命愛しく 拾い来る

2013_0916_223026-P9160003.jpg
 颱風の通過で蒸し暑く眠れぬ夜を過ごした身体には、颱風一過の涼しい夜は
心地良い眠りを誘い、遅い目覚めでしたが、朝の散歩が心地良く一枚羽織って
出掛けました。気温14℃は初冬を思わせます。
2013_0916_223152-P9160005.jpg
 昨日の風で落ちた栗が無惨にも車に轢かれており、道端の落ち栗を拾い始めました。
一年に一度この季節にしか実を点けることが出来ない栗が無惨な姿で車に轢かれているのが
忍びなかったからと、今年も不作で何処からも栗の便りが無く寂しい秋で・・・
ポケットを探るとビニール袋があり、助かりました。
2013_0916_223300-P9160007.jpg
 この季節は、道に落ちている栗は拾っても垣根の中に入らなければ咎められません。
通りがかりの方が足捌きも良く手伝って下さり今夜は栗ご飯が頂けそうです。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。