ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 当地にもあった二十三夜塔TOP高尾の自然 ≫ 当地にもあった二十三夜塔

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

当地にもあった二十三夜塔

2014_0411_152847-P4110070.jpg
陣馬街道を歩いているとよく見かけるのがお地蔵様と道祖神

そして、刀鍛冶の碑がある。城下町の特徴だと思う。

道も一つ間違えると袋小路に入ってしまい、もと来た道まで
引き返すことが多々ある。幹線道路は整備されてこの様なことは
ないが。

二十三夜の碑を見つけた。月見信仰の名残であるとサイトを調べて
知った。十三夜・十五夜・十六夜・二十二夜・二十三夜と村人達が
集まり、経を読み講を持ち酒を飲み一時を楽しみながら豊作と無病息災を
祈った名残のようだ。

新しく出来る松竹橋の袂にあった。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。