ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 思い出せないことTOPつぶやき・・ ≫ 思い出せないこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

思い出せないこと

2014_1127_105214-PB270208_20151211143513cd5.jpg
*山燃えて飛行機雲の尾は長く日脚短き里の夕暮れ

お昼を済ませるとアット言う間に、時が経ち時計を観れば三時間近で
肌寒い訳だと独りで納得して今日も暮れて行く、こんな毎日で今年も
終わるのだろうか。

昨年末の二の前を踏まぬように、暖かい内に夕食の支度を済ませ
風呂に入り、早々と床につく、誰にも気兼ねのない独り暮らしの気侭暮らしである。

しかし、良いことばかりではなく、時々困ることもある。
物忘れが酷くなり、先日は、「フレンチトースト」が思い出せず一日考え続けていた。

スリッパを履いた瞬間に思い出したのだった。
思い出せる内は良しとして思い出せなく成るときが来るのだろうか・・・
仲の良かった友達が「認知症」となる。

密かな恐怖が全身を駆けめぐる日・・・読書に熱中する。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。