ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 木枯らしやマント羽織りて地蔵立つTOP高尾の自然 ≫ 木枯らしやマント羽織りて地蔵立つ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

木枯らしやマント羽織りて地蔵立つ

2013_0202_115905-PT340033.jpg
 散歩に出てよく見かけるのがお地蔵様です。
土地の方に聞いてみますと昔は「養蚕」位が現金収入で
貧しい土地柄のため子供が病気をしても薬も買えずお地蔵様信仰が
根付いたのではとか。

 良く気をつけて見てみると必ず屋根付きの祠に祀られ季節毎に身に纏う
物が変わっていることだ。年が改まると新しい千社札が張られている。

 この様な長閑な信仰は静かに受け継がれて行くのでしょうと思うと自然と
手を合わせ野に咲く花を摘み揚げている自分がいます。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。