ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 黄昏・・・TOP短歌・俳句 ≫ 黄昏・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

黄昏・・・

20070207144025.jpg
海面に陰を写して家路つくあかねの空と夕日美し

雲染めて夕日沈みぬ春の海家路が恋し船の陰引く

雲染めて海も染めてく夕日かな静かに暮れる神戸港なり


忌まわしき思い鎮めて黄昏れる神戸の街に鎮魂の鐘

雲と海隔たり往きて夕日おつ今日の出来事わする留如く

黄昏れて尚も赤きか夕日燃え銀波銀波の波が囁く

姿無き人を恋すか夕まぐれ突堤の先シルエットとなる


海陸と空と重ねてゆう景色恋しき人の姿はみえじ

今日の日を忘れるように夕日落ち我を呼ぶよな灯りぽつぽつ


七色の変化残して夕日去り街の灯りが海にきらめく


Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。