ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ いしぶみ「石文」・・・TOP読書 ≫ いしぶみ「石文」・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

いしぶみ「石文」・・・

P3270016.jpg
ピアノの先生はハープのお稽古をしております。

時々私の下手なピアノとハープを合わせてちいさな
音楽会を楽しんでおります。

先日ハープの発表会でハープと童話のコラボレーションが
とても素敵だったそうです。

その時に朗読された本が「いしぶみ」でした。


P3270017.jpg
お稽古が終わり直ぐ読めるから読んでみてと言われて。

読んでいる内に目が泪で霞んで読めなくなりました。
手元に欲しくて買い求めました。

一個の小さな石の呟きですが、何気ない石の呟きに
日頃忘れている物を沢山想い出させて貰いました。

道端の小石に人間として生きることの意義の大きさを
教えられました。

*私の書いたいしぶみ

Comment

詩の世界
編集
karasuさま
唱うような文章の流れが素晴らしくて
買い求めました。

道を歩いて小石に躓かない舗装道路ばかりで
詰まらない世の中ですね。

暖かくなりましたから元気を出して・・・
2009年04月07日(Tue) 12:31
編集
ひなたぼっこさん、こんばんわ。お元気でしょうか?

『いしぶみ』ですね。探してみます。

こちらはようやく、つぼみが膨らみ始めました。
2009年04月04日(Sat) 19:55












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。