ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 憩いの一時TOP母と私と娘 ≫ 憩いの一時

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

憩いの一時

P4090042.jpg
何処か愁いを感じる後ろ姿です。
今週末まで後数日となりました。

春のうららな日を2時程のお花見でしたが・・・
母と娘の想い出の時間が持てました事に感謝です。

綾南公園の記事も纏めませんと・・・(4月9日)

今日は、朝早くに大工さんが物干し竿の手を付けに
来て下さいます(下の濡れ縁の柱に物干し場が出来ます)

大きな物を二階のベランダに持って上がらないで済みます。
私の老い仕度が一つ片付きます。

一時間ほどで取り付けて頂いて炬燵布団が干せてお炬燵が
片付いた部屋が広く感じられ感謝です。

Comment

Re: 母心でしょうか
編集
> こうめいさま
> 人生には、良いときも悪いときも有ります。
> ならせば平らと申しますが、現状が辛いと
> 親としては、哀れを感じます。
>
> 核家族が多い中ホンの少しの時間を楽しんで
> 参りました。

河原は、浅川です。
天皇家の多摩御陵に掛かる橋のたもとです。
2009年04月17日(Fri) 10:12
編集
おはようございます。
愁いですか。
そうですね、女性独りの後姿だから・・・・
女性二人だったら、華やかなお花見になるでしょう。(笑顔)
綺麗な河原ですね。
2009年04月16日(Thu) 09:46












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。