FC2ブログ

ひなたぼっこの縁側日記

日々のことをつれづれなるままに書いて行きたいと思います。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 全てを表示
CATEGORY ≫ 全てを表示

駆け足で秋通り越し慌ててる

2007_0513_160819-薬師家公園

 涼しくなるのが待ち遠しかった日が懐かしい昨日今日です。
風邪を引かないように気をつけないと・・・

 夏の盆踊りから帰り倒れてしまった友人は丈夫で元気なのが
自慢の人で何時も私の身体を案じ散歩に誘って色々な道を教えて
呉れた人でした。松姫さまのお寺にお花見にも連れて行ってくれました。

 もうあの日は戻って来ないのです。
明日は我が身にならないように気をつけて過ごしたいと思っております。

*明日知れぬ歳になりたる秋の風

ご無沙汰いたしました

2005_1030_070408-能古の秋桜その3

ご無沙汰致しました。

 二人の孫が相次いで嫁いでしまい気が抜けてブログを書く気力もなく
気が付けば夏が過ぎ秋らしい日もなく雨ばかりで、今日は朝から寒くて・・・

 何となくパソを開いてみました。またボツボツと更新して参りますので
よろしくお願いいたします。

*月日経つ早さ身にしむ秋の雲


家中が秋の匂いに包まれし

2012_0730_181637-PT340032_201610131807478bc.jpg

 久々の秋晴れに秋刀魚が食べたくなりスーパーへ・・・
買ってきた物のいざ焼くとなると家中が匂いに包まれて
独り暮らしですから家中の窓を開け換気扇を強にして大騒動でした。

 実家で幼い日父が庭で麦藁で焼いていた姿を思い出しました。

*髭ずらにはちまき巻いて秋刀魚焼く

ハミコンの攻略本を探す秋

2005_0128_191828-月と少年

 今、嵌ってます・・・ドラゴンボール

ほてる肌なだめるように紗らを掃き

2007_0620_114008-TS326198.jpg
*街灯に紗らほんのりと薄き紅
2007_0620_210112-落下した姫沙羅
*振り向かず去る人が居て夏椿